有限会社フォトセピア home | sitemap | お問合せ

ニュース・アーカイヴ

■過去の発表ニュース(2016/9/1以降。お客様アンケートに関する事項は除く)
20.07.19
オンライン修復でお客様にご用意いただくファイル形式をBMP又はTiffに変更させて頂きました。JPEGからBMPやTiffに変換したファイルはお使いいただけません。
20.05.04
最近、弊社名をかたったメールを配信し、危険なサイトへの誘導を試みる悪質なスパムメールが配信されております。アップグレード等を要求する内容ですが、弊社ではお客様にソフトウェア等のインストールをお願いすることは一切行っておりません。このようなメールに対し、メール内のリンク等に絶対に反応しないようご注意願います。
20.04.25
デジタル画像の修復を容易にするため、ネット送付によるデジタル画像修復専用の申込フォームを作りました。お申込みの最初の段階で、郵送(宅配)方式とネット送付方式のどちからをお選び下さい。また、従来のプリント写真修復(郵送(宅配)方式)に関しても、新たにコロナ対策を導入し、ご安心してお使いいただけるようにいたしました。
20.04.01
大切なお知らせ 新型コロナウィルス感染拡大への対応として、当面、対象修復写真をデジタル画像のみに限定させて頂きます。また、お客様とのデータの授受は全てオンライン経由のみとし、DVDやプリントの等の物の移動は無しとさせて頂きます。デジタル画像は、お客様にてスキャンなさった画像も可とします。ただし、通常のプリントをデジタルカメラで撮影したものは修復対象とはなりません。このため、この措置が続く間は、基本料金は¥0とします。物の移動が行われませんので、新規のプリントの受付も停止させて頂きます。またお支払い方法は銀行振込のみとなります。この措置は、4月2日受注分より適用させて頂きます。ご不便をおかけしますが、よろしくご理解賜りたくお願い申し上げます。
20.01.20
従来DVDはプラスチック製のスリムケースに入れてお送りしておりましたが、省資源化の為今後順次紙袋に変更させて頂きます。
19.09.26
2019年10月1日以降のお申込み分につきましては、新送料を適用させて頂きます。消費税アップと宅配料金の値上げによるものです。
18.11.14
プリントオプション(修復した写真を新規のプリントで納品)ご利用時のプリントサイズL判、A3、A3ノビのプリント価格を11月15日受注分より改定いたします。
18.03.27
プリントオプションの価格表にA3ノビを追加し、価格帯区分を変更いたしました。
18.03.07
ガラス面に貼りついた写真の引きはがし作業に伴う写真の毀損に関しては、毀損補償の対象外とします。これに伴う利用規約を変更いたしました。
18.02.06
新規プリントオプションのサイズに関し、A5、ワイド六切り、ワイド四つ切を廃止としました。また、モノクロプリントは、すべてインクジェットプリントとなります。
17.11.05
従来色補正デジタル化と修復のウェブページが独立に存在しておりましたが、本日付けにて一本化し、新たに写真修復・復元総合サービスとして統一することといたしました。
17.10.13
修復サービスにて1000万画素指定を可能としました。大サイズの修復がお安くお届け可能です。
17.10.01
宅配料金の値上げに伴い、送料が10月1日以降変更となりました。新送料は10月1日以降のお申込みから適用となります。
17.09.08
宅配料金の値上げに伴い、弊社からお客様宛ての送料が10月1日以降変更となります。新送料は10月1日以降のお申込みから適用となります。
17.08.17
従来のA4超サイズの取り扱いを六切り超サイズに変更致しました。同時に六切り超サイズの場合の画素数が3000万画素固定となりました。
17.06.21
修復サービスにおけるデジタル画像からの修復は、修復品質の確保が困難なため一旦終了致します。今後、品質確保の具体的な方策を検討し、改めてアナウンスいたします。
17.06.20
スライドショーの価格体系と一部の価格を変更させていただきました。2017年6月21日以降ご発注分から適用させていただきます。
17.06.19
写真デジタル化、修復の価格体系と一部の価格を変更させていただきました。
17.03.13
プリントオプションの代金の一部を変更させて頂きました。
16.10.16
本日以降のご注文につきましては、写真デジタル化で選択可能なメディアをDVD−Rのみとさせていただきました。
16.09.01
写真デジタル化、写真修復、スライドショー用に従来採用されてきたディスクの耐水性光沢印刷は廃止となりました(生産中止の為)。替って一般的なホワイトラベルへの印刷となりますので、 時間とともに多少のニジミが発生することがございます。
© 2006- PhotoSepia corporation. All Rights Reserved